スポーツの努力ついて ○1

私の弟はサッカーが好きです。そのおかげかスポーツ全体がある程度得意です。サッカーに関してはかなり小さい頃からやっていました。そのおかげか、かなり上手くなりました。しかし、上には上がいるものです。天狗になってもいられません。私の弟には天狗になる暇などありませんでした。スポーツは努力をしなくなったらそれで終わりです。努力をやめてしまっては、自分よりも下手だと思っていた人がいつの間にか自分よりも強くなっていたというのはスポーツの世界ではよくある話です。私はスポーツは得意ではありません。運動神経もなく、どちらかというと得意ではないというより苦手といったほうがいいかもしれません。球技などの団体競技がどうにも苦手です。やるのならばひとりで目目と壁打ちなどの一人向けの練習をしています。それが弟と私の違いであり、スポーツができる人とスポーツができない人との違いなのです。

シマックス

シマックス